NEW ISSUE

January & February 2011 volume 185 定価780円(税抜) 12月17日発売です!

下記、楽天、amazonのURLにて、先行予約/ご購入いただけます。

楽天ブックス amazon セブン&ワイ

 

bt04.gif

 



 

J Soul 表1.jpg

 

特集『NEXT GENERATION』

2010年を締めくくる今月号は、特集『NEXT GENERATION』をお送りします。混沌とした時代においても、それぞれのフィールドで、シンプルに自分の可能性を信じて活躍するバァフいちおしのアーティスト、ファッション・ブランドをピック・アップしました。
 

特集/front cover story 三代目J Soul Brothers

Jsoul.jpg

まず登場して頂いたのは、三代目J Soul Brothers。二代目J Soul Brothersのメンバーであり、現在EXILEとしても活躍するNAOTOとNAOKIをリーダーに、3万人の中からオーディションで選ばれたヴォーカル、今市隆二と登坂広臣。パフォーマーとして劇団EXILE風組からELLYと山下健二郎、そして最年少の岩田剛典が加わり、7人組ダンス&ヴォーカル・グループとして既に多くの注目を集めている彼ら。そこで、今後の活躍がますます楽しみな三代目J Soul Brothersのヴィジュアル・ストーリーとインタヴューをお送りします。
表紙+中ヴィジュアル+インタヴュー+アンケート:17ページ
 

特集/勝地 涼+笠原秀幸×Dés Pierre

勝地×笠原.jpg

続いて、現在放送中の連続テレビ・ドラマ『獣医ドリトル』〈TBS系〉に出演中の笠原秀幸。そして、蜷川幸雄演出の舞台『ムサシ』で佐々木小次郎を演じ、NY、ロンドンでも大きな評価を得た勝地 涼が登場。両者も交流のある新進系ブランド〈Dés Pierre〉とのコラボレーション・ヴィジュアルと、2人の本音が覗く対談をお届けします。
ヴィジュアル+対談:8ページ
 

特集/鈴木亮平

鈴木亮平.jpg

映画『シュアリー・サムデイ』、舞台『12人の優しい殺し屋』など、昨今の活躍が目覚ましい鈴木亮平。現在公開中の映画『ふたたび swing me again』では主人公・大翔を演じている。初主演となる今作への想い、役者の道を歩むきっかけなど、熱く語って頂きました。
ヴィジュアル+インタヴュー:2ページ
 

特集/水原希子

特集ラストを飾るのは、村上春樹原作、トラン・アン・ユン監督による映画『ノルウェイの森』にて、緑を演じている水原希子が登場。モデルを本業とし、今作で女優デビューを飾った彼女に、作品への想い、そして今後について語って頂きました。
ヴィジュアル+インタヴュー:2ページ
 

back cover story the GazettE

the GazettE.jpg

この冬、壮大なラヴ・バラード『PREDGE』をリリースする5人組バンド、the GazettE。ヴィジュアル系バンドの中でも、楽曲、パフォーマンス共に高い人気と実力を誇る彼らだが、今回、バァフアウト!では、ヴォーカルのルキが全てを手掛けているCDジャケットのアート・ワークに注目した。これまであまり語られることのなかったアート・ワークへの想いをメインに、ルキの感性に迫ります。
裏表紙+中ヴィジュアル+インタヴュー+ディスコグラフィー:11ページ

face to face
KAN×杏
 90年、国民的ヒットとなった名曲「愛は勝つ」をリリースしたKAN。そして、今年11月にリリースされたカヴァー・ミニ・アルバム『LIGHTS』にて同曲をカヴァーし、20年の時を越え新たな息吹を吹き込んだ杏。この2人の対談をお送りします。
ヴィジュアル+対談+ディスコグラフィー:4ページ

headline
東京スカパラダイスオーケストラ、Crystal Kay、福原美穂、三浦大知

feature
たむらぱん、RYTHEM、MiChi、元気ロケッツ、D-51、麻衣

好評連載
『堂本 剛 SHAMANIPPON』vol.9
BARFOUT! × PENTAX presents 『Photo Mirrors』vol.3 太田莉菜
 今回3回目を迎える『Photo Mirrors』は、毎回俳優やミュージシャンなどのゲストを迎え、1つの表現の“場”として機能させるヴィジュアル・ページを中心とした連載。今回のゲストは、太田莉菜。モデル、女優、そして1人の表現者として、今後の活動も楽しみな彼女の素顔に迫りました。
ヴィジュアル+インタヴュー:6ページ
『どうぞごゆるりと...。』―香椎由宇
松山ケンイチ(最終回)
『杏燦々詩』―杏(最終回)


このページの先頭へ戻る